慢性腰痛が中々治らない姿勢【スウェイバック】セルフケア編

姿勢のお悩み

こんにちは!


前回お話した【スウェイバック】と言う不良姿勢について、今日は改善する為のセルフケアを一部ご紹介します!


この不良姿勢は
【使い過ぎてる筋肉】
【使えてない筋肉】が混在していると言いましたが

今日はこの両方をケアするエクササイズを、一部ご紹介します。全てを紹介するとかなりのボリュームになってしまいますのでご理解下さい(^^;


まずはこの画像のお腹と首の角度に注目して下さい。

お腹の筋肉縮まって硬くなり、動かなくなってますし、
首に関しては、〈顎を引く筋肉〉〈首を後ろに引っ張る筋肉〉弱ってしまっています。

なのでまずはお腹をストレッチしていきます

このように腹這いになり、手を顔の横20cmくらいの所に置きます。

そして、

肘を伸ばす要領で上半身を反らしていき、
お腹の筋肉をストレッチしていきます。
そのまま呼吸を止めず、10秒カウントしましょう。

そして余裕のある方は、
その姿勢のまま、ゆっくりと自分の足を見るように体を捻っていきます
左右交互に、10秒ずつやりましょう。

3セットくらいを目安にやってみて下さい。


次は、首から背中上部の筋肉のトレーニングです。

四つん這いの姿勢からスタートします。

頭は下げた状態で始め、
軽く顎を引いた状態をキープしつつ
首の付け根から、首を後ろに引っ張り上げるようにしていきます。

首は非常に繊細な部分なので、
力任せにやったり
顎を引かずにやったり
腰を反らせ過ぎたりしないよう、
注意して行って下さい!

こちらも、10秒カウントで3セットくらいを目安に行ってみて下さい!
ちょっとキツイかも…と思う方は、
キープ時間を5秒にしたり、2セットに減らしたりして
調整してみて下さい!


いかがだったでしょうか?
難しかったですか?

普段うまく使えていない所を動かしていきますので難しいかと思います。
ただ、力任せ、勢い任せでやる事なく、
丁寧に丁寧にやってみて下さい^ ^

本来は他にも、
太ももやお尻、肩甲骨周りや胸の筋肉にもアプローチしていくのですが、
軽症の方はこの2つでも改善する可能性がありますので、やってみて下さい!


自分の姿勢や腰痛にお悩みの方は、
是非一度ProStyleにお電話下さい!