伊那市の膝痛なら「整体院プロスタイル」にお任せください

⚪︎膝が痛い=膝が悪い|ではない!原因の解決を!

・膝の痛みがなかなか良くならない方
・膝の痛みをたびたび繰り返している方
・病院に行ったら、変形性膝関節症ですね、と言われた方

できるだけ早い対処をお勧めします。

・湿布を貼ってます。
・サプリメントを飲んでいます。
・膝に電気掛けてマッサージしてもらってます。

もしこれで良くなったなら軽症だったと言う事です。

しかしこれらをやっていても、しっかり治っていない、又は痛みを繰り返している、ならばそれは【原因を解決出来ていない】可能性があります。

⚪︎膝に負担を掛けるストレスは、別の所からやってきている

膝に痛みが出てしまう、多くの原因は
【膝に無理な捻れストレス】が掛かっているからです。

は基本的に、『曲がるか、伸ばすか』の関節なのですが、

そんな膝に、【捻れストレス】を掛けながら曲げ伸ばししたらどうなると思いますか?

部分的に、関節の軟骨が強く擦れあったり
膝に付いている筋や靭帯が無理やり引っ張られたり
痛み出すのは想像に難しくないと思います。

ではその【捻れストレス】がどこから生じるかと言うと
多くの場合、『股関節』『足首』なのです。

股関節や足首は、グルリと回る、動きの範囲が広い関節なので、それ故に歪みが生じやすい関節です。

膝は、そんな股関節と足首に上下から挟まれているので、強く影響を受け、その歪みのシワ寄せが行くのです。

つまり、
膝に一生懸命湿布を貼ったり、電気を掛けていても治らないのは、【原因が別の所にあるから】なのです。

⚪︎その他の、膝の負担になり得る要素

膝の痛みの原因は他にもたくさんあります。
筋力の低下
筋力のバランスの乱れ
筋膜の影響によるもの
身体全体の使い方から来る膝の負担の増加
などなど…

膝に痛みを感じながら生活を送り続けること
当然、膝にとって良い事とは言えません…

痛い痛い、と思いながら使っている今も、膝の組織はダメージを受けています

膝の痛みの【本当の原因】を探し出し、
膝の負担を取り除き
永く使える膝を目指しましょう!

軽症のうちの方が、改善も早いですよ。













膝痛