腰痛の方が当院に来院する理由

考えや施術内容など全てにおいて他とは違う!

マッサージや鍼や電気や骨盤矯正などといったよくある施術でありません。
〇〇法、なんちゃら式とかそういう型にハマってそれだけを行う施術でもありません。
『そもそもなぜ腰が痛くなったのか? どうしたら腰に負担がかからないのか?』
そういった痛みの原因を考え明確にしない限り、症状を改善するのは難しく繰り返します。
きっと皆さんが求めているものがここにはあります!

原因を明らかにし、わかりやすく納得する説明をします。

一番大切に考えているのはこれです!
腰が痛い原因を捉えない限り『腰痛』という“結果”にアプローチしているだけで“原因”は何も解決していません。よって痛みも解決しません。
そしてその原因を患者さんにもきっちり説明し『どこがどう影響して今現在腰が痛くなっているのか』『何をどうすれば改善へと向かうのか?』まずはあなた自身が自分の身体を知ることから始まります。
ただ「姿勢が悪いからですね」「骨盤が歪んでますね」「使いすぎ、疲労ですね」などのよくある説明ではないのでご安心を!

ケア方法まできっちり教え、今後の予防まで考えます。

ここに来ている時だけが整体ではないと考えます。
“原因”を改善していくには患者さん自身の協力も必要になる場合もあります。

例えばの話))
胸郭や胸椎(胸や背中周り)がガチガチで柔軟性がないのがその方の腰痛の1つの原因だった場合、当院に来ただけで柔軟性が出て腰へのストレスが改善すれば良いですがそれでは厳しいことも多いです。
やはりそういった原因が明確にあるのであれば、ご自身でも行えるようなケアを日々していくことがしぶとい慢性的な症状を解決していくための手段になります。 このような日々の努力が今後の予防にもつながります!

腰の痛み以外からも紐付けて考えて施術する。

腰痛で来院される方の多くは、「肩も痛い」「膝も気になる」など他の箇所も症状があります。
腰は腰 膝は膝 ということではないんです! 原因は繋がっていることが多いです。
「腰痛が膝や股関節周りの調整だけで痛みが取れた!」
「腰痛が腕や肩甲骨の調整しただけで痛みが軽減した!」なんて当院ではよくある話です。
腰痛に腰だけ施術していても解決しません!足の指から頭まで全体から捉えます!
この意味は下の《腰痛の仕組み》を読んでもらえばなんとなく分かって頂けると思います

腰痛の仕組み

今までの固定観念や施術の方法を捨て、
本当に必要な施術を受け、必要な情報や知識を得て、必要なケア方法を得て下さい!

私たちがやることは①腰の負担が減るための施術をします。【メインとしては手技療法】
         ②腰の安定性を取り戻す施術をします。【メインとしては運動療法】
         ③腰痛が再発しないための指導をします。【原因と対策を詳細に説明】
あなた自身(患者さん)にやって頂きたいことは、
1.今の私の身体全体はどうなっていて、それが腰にどのように影響していて、今日から何をすべきなのか?
 といったように自分の体に興味を持って、知ってほしいと思います。
2.ここでお伝えすることを正確に覚えたら家でもやってみてほしいです。

自分の身体を変えるのは私たちではありません。自分自身です。
私たちはそのお手伝いをします。
筋肉骨格においての身体の知識はきっと他よりズバ抜けて高いです。
経験よりも技術、技術よりも知識が大切です。

しつこいようですが、マッサージや電気や骨盤矯正などでは変えることは難しいです。
逆に筋肉を緩めすぎると腰痛が悪化することも大いにあります。
ベッドに寝てただ施術を受けていれば変わるなんて、人間そんな容易い体にはなっていません。

私たちは毎回真剣に全力で向き合うので、腰痛に悩まれている方はこの機会に自分の身体と向き合ってみて下さい。
きっと「へー!」って驚かれたり、大事なことに気づけたり、もっと早く来てれば良かったと思ってもらえると思います(^ ^)

当院の患者さんで一番多い症状は“腰痛”

“腰痛”といっても、
『反らすと真ん中の辺が痛い』
『前に屈むと痛い』
『座っていると腰より下のお尻の辺が痛い』
『普段は良いが寝て朝起きると腰が痛い』 などなど多くのパターンがあります。
今まで何千人と診てきました。
このパターンには何がどう関与して腰に負担をかけていて、どのようにアプローチしていけば良いのかおおよそ分かっています。
その考えを元に実際に患者さんの姿勢や関節の制限などを評価し施術していきます。

いろんなところへ行ってからProStyleに来て頂く方は他との違いに驚いています。
「もっと早く来ておけば良かった」と思うはずです。

伊那市の腰痛なら「整体院プロスタイル」にお任せください。













腰痛