股関節痛

伊那市で股関節痛にお悩みなら「整体院プロスタイル」にお任せください

⚪︎股関節の痛みを感じているのは、大半が周りの筋肉

股関節の痛みは、多くの場合が、関節の周りにある筋肉が感じています。
病院で、「ちょっと隙間が減ってきてるねー」とか、
「少し変形してるね」と言われた事がある方もいると思いますが
【かなり進行しないと骨は痛み出しません】

大抵の場合が、筋肉などの、関節を取り巻く軟部組織が痛みを出してる事が多いのです。

なので、変形があるから…と諦めるのは早いのです!

⚪︎なぜ股関節周りの筋肉が痛みを出すのか|ポイントは立ち方や歩き方

痛みを出す筋肉には、普段から負担が掛かっていると言う事なのですが、さらに考えていくべきことは
『一体なぜ?その筋肉に負担が掛かってしまうのか?』と言う事です。

それを考え、改善しなければ、
一生懸命股関節に治療をし、少し良くなった所で、普段通り過ごせばじきに痛みが戻るでしょう。

そこで見ていくべき重要なポイントは
【立ち方と歩き方】です。

立ち方に特徴がある、例えば
スウェイバックと呼ばれるような、下腹部を前に出したような立ち方をする人
骨盤が前に前に行き過ぎないように、〈股関節の前側の筋肉が硬くなってストッパーになってくれています〉
その結果股関節の前に痛みが出やすいです。

歩く時に内股になってしまう人
股関節の外側やお尻がかたーくつっぱった状態になっている事が多いです。
その結果股関節の外側や後ろに痛みが出る事が多いです。

⚪︎重要なのは分析と治療、そして根本的な立ち方や歩き方の改善

私たちは、そう言った分析力と知識をもとに、
「なぜそこに痛みが出るのか?」
「どうしたら痛みが出なくなるのか?」
「どんなケアを日頃行っていけば、再び痛みが出なくなるのか?」
と言う事まで考えて施術をしていきます。

そして、〈弱っている筋肉〉鍛えるトレーニングやエクササイズをお教えし、
普段から患者さんご自身にやって頂き(弱っている筋肉は動かさないと鍛えられません)、立ち方や歩き方を改善。
そして根本的な改善や再発予防を目指します。